西日暮里駅の乗り換えの案内を追加しました!

JY25 品川駅トップページ

JY25 品川駅トップページ

内回りトップ外回りトップ
←内回り|外回り→

田 町高輪GW品 川大 崎五反田

山手線 品川駅 外観写真

写真は高輪口(西口)を歩道橋の上から撮影しています。こちら側には品川プリンスホテルアクアパーク品川(水族館)があります。

 

途中からでも分かるようにご案内しています。お急ぎの方は目次からどうぞ。

 

品川駅について

品川駅は1872(明治5)年に開業した日本で一番古い駅です。明治5年は上野の西郷さんもまだ生きていた頃です。

品川駅は巨大な駅ですが駅内の改札は「北改札」と「中央改札」の2か所、他に山手線から乗り換えに利用するのは新幹線のりかえ改札が2か所、京急電鉄ののりかえ専用改札が1か所の計5か所だけです。

羽田から京急電鉄に乗って東京へ向かうと品川駅の1つ手前(南側)に北品川と言う駅があります。

初めて乗った時「?」となりましたが、これは品川駅の北という意味ではなくもっと南に品川宿と言う地名があり、その品川宿の北と言う意味だそうです。

ややこしいです。

路線図で品川駅の位置を確認(地図)

山手線路線図、品川駅の位置。

品川駅は山手線の南側にあります。駅番号は東京駅から数えて25番目の「JY25」です。

2008年から東海道新幹線の全ての車両が停まるようになりそれ以降ますます利用者が増えました。

2020年には田町の間に新駅「高輪ゲートウェイ」が開業する予定になっています。その新駅が「JY26」となるため、先となりの田町駅の駅番号は1つとんだ「JY27」です。

品川駅は中央に大きな自由通路が通っているため、その自由通路を挟んで駅が北側と南側(こちらがメイン)の2つに分かれています。

自由通路の西側(山手線の内側)が高輪口、東側(山手線の外側:海側)が港南口です。

スポンサーリンク

便利なドアの位置を確認(ホーム案内図)

利用車両とドア番号について昇降口に近すぎたり柱など障害物がある場合は1つずらして利用しやすいドアの位置をご案内しています。実際の一番近いドアとは少し異なります。

また、混雑が予想される場合は昇降口付近は列に入りにくいので、ご案内より1つ離れたドアを利用されると良いです。

外回り(時計回り)2番ホーム

停車ホームは1階、先頭は1号車、右のドアが開きます。
前の駅は「田町駅
次の駅は「大崎駅」です。

「上野→秋葉原→東京」と来て「渋谷→新宿→池袋」に向かいます。
ホーム反対側1番ホームは山手線内回りです。

品川駅 山手線外回りホーム案内図

拡大表示

10両目10号車より前方 上り口 1,2,3,4,5

「中央改札」「新幹線のりば(南のりかえ口)」「京急のりかえ専用改札」に行くことができます。

からまで全て同じ駅南側エリアへ上がりますが上のホーム案内図の通り100m以上離れています。

中央改札はの昇降口よりさらに北側にあるのでエスカレーターを利用されたい場合はの昇降口を利用された方が良いです。

それぞれについておおよその距離と時間をご案内します。

--1,2,3を利用された場合

・中央改札(約110m、徒歩3分)
・新幹線のりば(南のりかえ口)(約200m、徒歩5分)
・京急のりかえ専用改札(約80m、徒歩2分)

--4,5を利用された場合

・中央改札(約25m、徒歩1分)
・新幹線のりば(南のりかえ口)(約150m、徒歩3分)
・京急のりかえ専用改札(約40m、徒歩1分)

で行く事ができます。

最後尾11号車後方 上り口 

・北改札(約60m、徒歩1分30秒)
・新幹線のりば(北のりかえ口)(約180m、徒歩4分30秒)

に行く事が出来ます。

こちらは京急電鉄へ乗り換えできませんので注意してください。

内回り(反時計回り)1番ホーム

停車ホームは1階、先頭は11号車、右のドアが開きます。
前の駅は「大崎駅
次の駅は「田町駅」です。

「池袋→新宿→渋谷」と来て「東京→秋葉原→上野」に向かいます。
池袋は内回りでも行けますが外回りの方が少し早いです。
ホーム反対側2番ホームは山手線外回りです。

品川駅 山手線内回りホーム案内図

拡大表示

先頭11号車前方 上り口 

・北改札(約60m、徒歩1分30秒)
・新幹線のりば(北のりかえ口)(約180m、徒歩4分30秒)

に行く事が出来ます。

こちらは京急電鉄へ乗り換えできませんので注意してください。

2両目10号車より後方 上り口 1,2,3,4,5

「中央改札」「新幹線のりば(南のりかえ口)」「京急のりかえ専用改札」に行くことができます。

からまで全て同じ駅南側エリアへ上がりますが上のホーム案内図の通り100m以上離れています。

中央改札はの昇降口よりさらに北側にあるのでエスカレーターを利用されたい場合はの昇降口を利用された方が良いです。

それぞれについておおよその距離と時間をご案内します。

--1,2,3を利用された場合

・中央改札(約110m、徒歩3分)
・新幹線のりば(南のりかえ口)(約200m、徒歩5分)
・京急のりかえ専用改札(約80m、徒歩2分)

--4,5を利用された場合

・中央改札(約25m、徒歩1分)
・新幹線のりば(南のりかえ口)(約150m、徒歩3分)
・京急のりかえ専用改札(約40m、徒歩1分)

で行く事ができます。

スポンサーリンク

改札の位置を確認(各改札への行き方)

品川駅を上から見た地図でご説明していきます。

これからご説明する内容は一例ですので他にも移動方法はいろいろあります。

1.中央改札

2.北改札

3.新幹線のりば(南のりかえ口)

4.新幹線のりば(北のりかえ口)

5.京急のりかえ専用改札

品川駅は山手線内回りと外回りは同じプラットホームなので利用する昇降口は同じです。

1.中央改札への行き方

品川駅 中央改札の写真

品川駅の外へ出れる改札はこの中央改札と北改札の2か所のみです。出て左が高輪口(西側)右が港南口(東側)です。

外回りルート案内

【階段】外回りホームから中央改札への行き方(品川駅山手線)

内回りルート案内

【階段】内回りホームから中央改札への行き方(品川駅山手線)

 

2.北改札への行き方

品川駅 北改札の写真

品川駅には中央改札と北改札の2か所のみです。出て右が高輪口(西側)左が港南口(東側)です。

中央改札とは向かい合っていて、同じ広い自由通路に出ます。北改札を出ると右斜め前に中央改札が見えます。

外回りルート案内

【階段】外回りホームから北改札への行き方(品川駅山手線)

内回りルート案内

【階段】内回りホームから北改札への行き方(品川駅山手線)

 

3.新幹線のりば(南のりかえ口)への行き方

品川駅 新幹線南のりかえ口改札の写真

新幹線のりば(南のりかえ口)は品川駅の南エリアにあります。山手線からは一番遠い駅構内の反対側にあります。

外回りルート案内

【階段】外回りホームから新幹線のりば(南のりかえ口)への行き方(品川駅山手線)

内回りルート案内

【階段】内回りホームから新幹線のりば(南のりかえ口)への行き方(品川駅山手線)

 

4.新幹線のりば(北のりかえ口)への行き方

品川駅 新幹線北のりかえ口改札の写真

新幹線のりば(北のりかえ口)は品川駅の北エリアにあります。南のりかえ口と同じく山手線からは一番遠い駅構内の反対側にあります。

北側はお店があまりありませんがこちらの方が混んでいないので早く乗り換えたい方はおすすめです。

外回りルート案内

【階段】外回りホームから新幹線のりば(北のりかえ口)への行き方(品川駅山手線)

内回りルート案内

【階段】内回りホームから新幹線のりば(北のりかえ口)への行き方(品川駅山手線)

 

5.京急のりかえ専用改札への行き方

品川駅 京浜急行のりかえ改札の写真

京急専用のりかえ改札は写真のような大きな垂れ幕の案内があるのですぐにわかります。改札を抜けてすぐのホームが南方面、羽田空港もこちらです。

反対側のホームは北方面、浅草、スカイツリーのある押上に直接向かいたい方はこちらです。都営浅草線と直通運転をしています。

外回りルート案内

【階段】外回りホームから京急のりかえ専用改札への行き方(品川駅山手線)

内回りルート案内

【階段】内回りホームから京急のりかえ専用改札への行き方(品川駅山手線)

 

スポンサーリンク

 

乗り換え路線の確認

品川駅での私鉄乗り換えは京急電鉄だけです

京急電鉄への乗り換え

品川駅 京浜急行のりかえ改札の写真

京急専用のりかえ改札は写真のような大きな垂れ幕の案内があるのですぐにわかります。改札を抜けてすぐのホームが南方面、羽田空港もこちらです。

反対側のホームは北方面、浅草、スカイツリーのある押上に直接向かいたい方はこちらです。都営浅草線と直通運転をしています。

外回りルート案内

【階段】外回りホームから京急のりかえ専用改札への行き方(品川駅山手線)

内回りルート案内

【階段】内回りホームから京急のりかえ専用改札への行き方(品川駅山手線)

 

スポンサーリンク

 

出口案内

Googleマップへ飛びます。

品川駅構内

エキュート品川

高輪口(西側)

アクアパーク品川(水族館)

T・ジョイPRINCE品川(映画館)

品川プリンスホテルボウリングセンター

ソニー歴史資料館

物流博物館

品川駅前郵便局

品川駅高輪口交番

品川プリンスホテル

シナガワグース

泉岳寺

品川神社

港南口(東側)

天王洲アイル

ニコンミュージアム

キヤノンプラザS

サンゲツ品川ショールーム

アトレ品川

品川インターシティ

港港南郵便局

 品川駅港南口交番

あとがき

今回は品川駅の乗り換えについてご説明しました。

品川駅を利用するときは南側を利用した方がいろいろなお店があるのでお勧めです。

品川駅の西(高輪口)の方には江戸時代、薩摩藩の下屋敷がありました。西郷隆盛と勝海舟が江戸城無血開城の会談を行ったところです。

品川駅の山手線ホームには山手線の起点を示す「0キロポイント」のプレートがあります。ゴジラが映画で初めて日本上陸をしたのが品川駅だったことにちなんでゴジラっぽいイラストが記されています。時間があるとき探してみられてはどうでしょうか。

なぜ「上陸?」と思われたかもしれませんが実は品川駅は海を埋め立てて作られました。現在駅東側に広がっている陸地は明治以降に埋め立てられた埋め立て地です。

山手線パタパタ乗り換え案内」でした。

スポンサーリンク

田 町高輪GW品 川大 崎五反田
←内回り|外回り→
内回りトップ外回りトップ

テキストのコピーはできません。