西日暮里駅の乗り換えの案内を追加しました!

【階段】外回りホームから八重洲北口改札への行き方(東京駅山手線)

【階段】外回りホームから八重洲北口改札への行き方(東京駅山手線)

山手線外回り 八重洲北口改札

 

東京駅での山手線外回りのホームから八重洲北口改札までの「階段、エスカレーター」を利用した行き方を順を追ってご案内します。

写真を追加しました!

 

スポンサーリンク

 

1.八重洲北口改札の位置を確認

八重洲北口改札は下図  のアイコンです。

地上経由で日本橋方面に行くときはこちらを利用しましょう。

外回りは2本ある緑の線のうち右側の線です。

山手線外回りは東京駅へ北側の神田駅から南向きに入って来ます。次の駅は南側の有楽町駅です。

 

2.八重洲北口改札への行き方

ここではホーム案内図と駅内地図でご説明していきます。

2.1改札に近い車両とドア

山手線外回りは2階、5番ホーム南向き停車します。左側のドアが開きます。

東京駅 山手線外回りホーム案内図

拡大表示

八重洲北口改札へ向かうには後方の「5.エスカレーター」を利用しましょう。

5.エスカレーターは電車を降りて左です。9号車3番ドア、2番ドアからすぐに向かうことができます。

電車は左から右に入ってきます。

2.2山手線外回りホームから八重洲北口改札までの経路

それでは「.エスカレーター」からの経路をご説明しますね。

下の地図をご確認ください。

5.エスカレーターの下り口から八重洲北口改札までは約100mです。徒歩で約3分ほどあれば行く事ができます。

エスカレータで北通路へ下りて右です。途中上り、下りの8段ほどの階段があります。

次の写真案内でも詳しくご説明しています。

 

スポンサーリンク

 

3.写真案内

それでは何枚かの写真を使って経路をご説明しますね。

案内は「5.エスカレーター」からのルートです。

5.エスカレーターの下り口はこんな感じです。

右側のエスカレーターを利用しましょう。

下りたところは北通路です。東京駅には北通路、中央通路、南通路の3通路が平行に通っていますが、この一番北側の北通路だけ床が高級な感じがします。ほかの通路は白い床なので「床が黒っぽい石で出来ているのは北通路」と覚えておくと良いですよ。

八重洲北口改札はこの北通路を右(東)に進みます。左(西)はすぐ丸の内北口改札です。

右に向きを変える途中です。

正面の階段まで進みます。右に見えるのは7番、8番ホームの上り口です。

常磐線、宇都宮線、高崎線、上野東京ライン(上野・大宮・宇都宮・高崎・水戸方面)はここからでも乗り換える事が出来ます。

工事中ですがこの8番ホームと9番ホームの間の通路を右に曲がるとすぐ新幹線北乗り換え改札があります。

今回は八重洲北改札なのでまっすぐ進みます。

右に見えるのは9番、10番ホームの上り口です。東海道線(品川・横浜・小田原・熱海・伊東方面)はここから乗り換える事が出来ます。

階段を8段上ります。2つ前の写真でご説明した新幹線に向かう通路を右に曲がって少し進むとこの8段の段差を上がるエレベーター、エスカレーターも利用できます。

階段を上がると改札らしきものが見えます。そのまま進みます。

あと30mほどです。

再び今度は8段の下り階段がありますが、

右にスロープがあるので大丈夫です^^

到着です。お疲れさまでした!

 

スポンサーリンク

 

あとがき

八重洲北口改札は北通路の東側の出口で、西側の丸の内北口改札と向かい合っています。

通路は約100mほどです。

 

常に最新を心がけていますが情報が古い場合もありますのでご容赦下さい。

大切なご用のときはあらかじめ利用する駅へご確認ください。

今回は山手線外回りホームから階段/エスカレーターを利用した行き方をご案内しました。

 

山手線パタパタ乗り換え案内」でした。

 

【八重洲北口】の関連記事

東京駅トップページ

テキストのコピーはできません。