10月23日の始発から24日の終電まで池袋から大崎駅間の内回りは運休になるそうです。

【エレベーター】東海道線9番10番ホーム(横浜・熱海方面)へ2分で行くには(東京駅:山手線外回り)

JY01 東京駅

このページでは「東京駅山手線外回りホーム」から「東海道線9番10番ホーム」まで「エレベーター」を利用して2分で行くためのルートをご案内します。

車椅子、ベビーカーをご利用の方、荷物の多い方!完全バリアフリーのご案内です^^。

ご案内する9番ホーム、10番ホームには東海道線(品川・横浜・小田原・熱海・伊東方面)の電車が停まります。

駅は多くの人が集まります。出来る限り早く脱出しましょう!

1.2分で行くには何号車、何番ドア?

「東海道線9番10番ホーム」へ2分で行くには何号車、何番ドアを利用すれば良いでしょう。

8号車左側の4番ドアまたは3番ドアです。まずはそちらへ移動しましょう。

外回りは先頭車両が1号車なので8号車は中央の6号車より2両後ろですね。

走行中の車内を移動するのは危ないので可能であれば電車に乗る前に移動しておきましょう。

もし降りたホームで迷子になった時は、ホームドアに車両番号とドア番号が書いてあるので8号車4番ドアを探しましょう。そこからスタートすると迷わず行けますよ!

8号車4番ドアを探すのは緑の線が2本入っている5番ホームのホームドアです。お間違えなく^^;

 

関連記事です
乗車車両やドア番号の確認方法については以下でご案内しています。走行中ドア番号を見るだけで自分が乗っている電車が外回りなのか内回りなのかが分かるようになりますよ^^

【山手線】乗車車両とドア番号の確認方法
山手線に乗っているとき「いま外回り、内回りどっちに乗ってるんだっけ..」ってことはないでしょうか。 このページでは、山手線に乗っているとき、ホームで待っているとき、それぞれ簡単に外回りと内回りを見分ける方法が分かります。 お急ぎの方は...

 

2.東海道線9番10番ホームを上から見てみる(東京駅構内図)

今回目指す「東海道線9番10番ホーム」は「薄紫色で囲んだ部分」 です。「5」のエレベーターを利用して向かいます。

下の地図を拡大して位置関係だけ見ておきましょう。ここでは、なんとなくイメージできれば良いです。

東京駅構内図

外回り緑の線です。電車は北から駅に入ってきて2階5番ホームに停まります。
内回りオレンジの線です。電車は南から駅に入ってきて2階4番ホームに停まります。

赤い数字は外回りの電車が停まる5番ホームの階段やエスカレーター、エレベーターの位置です。次でご案内するホーム案内図の赤い数字と一致しています。

薄紫色で囲んだ「東海道線9番10番ホーム」が地図に入りきれていない場合は倍率を下げてみてくださいね。倍率をどんどん下げると前後の駅や東京駅が山手線路線図のどの辺りにあるかも分かります。

 

3.利用するエレベーターについて

利用するエレベーターのご案内です。外回りの電車は2階5番ホームに停車します。

まずは下の案内図で8号車4番ドアを探しましょう。すぐ近くの「5」が今回利用するエレベーターです。ドアは左側が開きます。

2階 山手線外回り5番ホーム拡大表示

上の案内図は進行方向が右側なので、電車を降りてから進行方向とは逆の後方(左)に進めば良いですね^^

となりの6番ホームには外回りの電車と同じ向きの京浜東北線(品川・横浜方面)の電車が停まります。

ヒント
拡大表示で案内図を縦に大きく表示することができます。画面の上部を電車の進行方向に向けると駅でも同じように停車するのでイメージしやすいですよ^^。8号車4番ドアです。お忘れなく^^。

 


4.車椅子で行ける完全バリアフリーのルート案内

それではこのページのメインとなる「ルート」について見ていきましょう。今回ご案内するのはゴールまで全てバリアフリーで行けるルートです。

赤い線が「5エレベーターから「東海道線9番10番ホーム」まで2分で行くルートです。距離はおよそ90m、2階外回りホームから2階への移動です。一度1階へ下りてから向かいます。

ホーム案内図を並べて表示する
今回利用するのは8号車左側の4番ドアまたは3番ドアから降りてすぐの「5エレベーターです。

外回りの電車はから駅に入って来るので、地図の上の方が1つ前の「神田駅」、下の方が次の「有楽町駅」です。

 

5.移動にかかる時間について

5エレベーターから「東海道線9番10番ホーム」までは約90mです。

かかる時間は少しゆっくりめの1分間50mで計算して、余りが出た場合は1分単位で切り上げています。

「東海道線9番10番ホーム」までの90m
(50m×1分)+40m
なので、切り上げて2分としています。

途中の「エレベーター」の待ち時間等は考慮に入っていないので、お時間のある方は少し余裕をもって行動されてくださいね。

 

6.まとめ

今回は「山手線外回りホーム」から「東海道線9番10番ホーム」まで「エレベーター」を利用した行き方をご案内しました。

このページの内容を以下にまとめました。

  1. 乗るのは8号車左側の4番ドアまたは3番ドアあたりです
  2. 外回りは先頭車両が1号車なので8号車は中央の6号車より2両後ろです。
  3. 電車に乗る前に移動しておきましょう
  4. 電車を降りてすぐ左のエレベーターを利用します
  5. 後はルート案内の赤いラインに沿って進みましょう
  6. 所要時間は約2分です。お時間のある方は少し余裕をもって行動されてくださいね^^

駅から素早く脱出できることを心よりお祈りしています^^

 

山手線の駅は日々改良工事が行われどんどん変化しています。こちらでご案内している情報が古くなっている可能性も十分あります。

その時は「ああ、この頃はこんな行き方をしてたんだ..」と温かい気持ちで見守ってください。
<(_ _)>

大切なお約束がある時はこのサイトを信じないで駅に直接確認してくださいね^^;。

山手線パタパタ乗り換え案内」でした。

 

7.その他のご案内

その他の「東海道線9番10番ホーム」に関するご案内です。

他の方法で向かいたい方はこちら

外回りホームから
階段で
東海道線9番10番ホームへ1分で行くには(東京駅:山手線外回り)
エレベーターで
★このページでご案内しています。

内回りホームから
階段で
東海道線9番10番ホームへ2分で行くには(東京駅:山手線内回り)
エレベーターで
東海道線9番10番ホームへ3分で行くには(東京駅:山手線内回り)

東京駅周辺のご案内はこちら
カフェやドラッグストア、100円ショップなど東京駅周辺の地図検索の結果をまとめました。
東京駅出口周辺の地図一覧

東京駅トップページはこちら
サイトマップとしてもご利用いただけます。
東京駅トップページ

このサイトのトップページはこちら
各駅へのリンクはこちらにあります。
山手線パタパタ乗り換え案内トップページ


テキストのコピーはできません。