【階段】外回りホームから丸の内南口改札への行き方(東京駅山手線)

【階段】外回りホームから丸の内南口改札への行き方(東京駅山手線)

山手線外回り 丸の内南口改札

 

東京駅での山手線外回りのホームから丸の内南口改札までの「階段、エスカレーター」を利用した行き方を順を追ってご案内します。

 

お急ぎの方は目次からどうぞ

1.丸の内南口改札の位置を確認

丸の内南口改札は下図  です。

代々木公園、霞が関方面に行くときはこちらを利用しましょう。

外回りは2本ある緑の線のうち右側の線です。

山手線外回りは東京駅へ北側の神田駅から南向きに入って来ます。次の駅は南側の有楽町駅です。

 

2.丸の内南口改札への行き方

ホーム案内図と駅内地図でご説明しています。

案内図を拡大表示すると縦に表示される様にしているのでスマホの方は進行方向に向けると分かりやすいです。

他にも行き方はいろいろありますが、今回は出来る限り分かりやすい方法を一例だけご案内します。

2.1改札に近い車両とドア

山手線外回りは2階、5番ホーム南向きに停車します。左側のドアが開きます。

東京駅 山手線外回りホーム案内図

拡大表示

丸の内南口改札へ向かうには後方の「2.階段」を利用しましょう。

2.階段は電車を降りて右です。3号車1番ドアか少し進行方向後方の2番、3番ドア辺りに乗車しておくと電車を降りてすぐに向かうことができます。

 

2.2山手線外回りホームから丸の内南口改札までの経路

地図は左下の「+」「-」ボタンで拡大/縮小ができます。

右上のアイコンをタップすると大きな地図を見る事ができます。

また、GoogleMapのアプリでは階を変更する事が出来るので地下1Fや地上3Fの地図も表示する事が出来ます。

.階段」の下り口から丸の内南口改札までは約60mです。徒歩で約1分30秒ほどあれば行く事ができます。

階段で南通路へ下りると右前方に見えます。

3号車1番ドア2番ドアあたりを利用するとすぐ改札へ向かうことができます。

 

それでは写真を使ってご案内します。

昇降口「.階段」はこんな感じです。階段の向こう側にはエレベータもあります。

エスカレータは昇り用なので階段を利用します。

階段で下りると「.エレベーター」が正面に見えてきます。

下りたところは南通路です。

南通路は「八重洲南口」「新幹線南のりかえ口」「京葉線方面」へ向かう際に利用します。階段で下りて左です。

今回は「丸の内南口改札」へ向かうので右へすすみます。

上写真の右側に写っているのは山手線内回りホームの「.エレベーター」です。

正面20mほど先に「丸の内南口改札」があります。

そのまま進みます。改札がかすかに見えますね。

各改札近くには割とコインロッカーが設置してあります。

左側に車いす用のトイレもあります。

丸の内南口と北口の天井はドーム状になっています。

丸の内南口改札に到着です。

 

あとがき

常に最新を心がけていますが情報が古い場合もありますのでご容赦下さい。

大切なご用のときはあらかじめ利用する駅へご確認ください。

今回は山手線外回りホームから階段/エスカレーターを利用した行き方をご案内しました。

山手線パタパタ乗り換え案内」でした。

 

東京駅トップページ


テキストのコピーはできません。