西日暮里駅の乗り換えの案内を追加しました!

JY06 鶯谷駅トップページ

JY06 鶯谷駅トップページ

内回りトップ外回りトップ
←内回り|外回り→
西日暮里日暮里鶯 谷上 野御徒町

JY06 山手線 鶯谷駅 外観写真

写真は北改札口です。北改札口から出ることが出来るのは駅東側(山手線外側)のみです。南改札口は西側に出ることが出来ます。

お急ぎの方は目次からどうぞ。

鶯谷駅について

鶯谷駅は1912(明治45)年に開業した山手線の駅の古いほうから24番目の上野駅のとなりの駅です。日暮里駅とは約1.1Km、上野駅とも約1.1Km離れています。ちょうど真ん中ですね。

「鶯谷」は「うぐいすだに」と読みます。「ほたるだに」と覚えてしまってなかなかリセットできないのは私だけです。

路線図上の鶯谷駅の位置(地図)

山手線路線図、鶯谷駅(JY06)は。東京駅からは直線距離で約4.6Km離れています。

駅の西側(山手線内側)は国立博物館の裏側にあたります。国立博物館との間には広い墓地があり徳川将軍家霊廟とかもあったりします。

スポンサーリンク

便利なドアの位置を確認(ホーム案内図)

混雑が予想される場合は昇降口近くは込み合うので1つ離れたドアを利用しましょう。

また昇降口の向きにも注意しましょう。反対向きだと少し辛いです。

各昇降口から目指す改札までのおおよその距離とゆっくりめの時間を一緒に記載しています。

外回り(時計回り)2番ホーム

外回りは1号車が先頭です。1つ前の駅は「日暮里駅」次の駅は「上野駅」です。左側のドアが開きます。

鶯谷駅 山手線外回りホーム案内図

拡大表示

前方 上り口 1,2,3
南口改札まで
 階段(約90m、徒歩2分15秒)
 エレベーター(約100m、徒歩3分)
 エスカレーター(約120m、徒歩3分)

階段、エスカレーターは上がって右、エレベーターは上がって左です。改札は少し離れていますが通路に沿って進めば大丈夫です。

方 下り口 
北口改札まで
 階段(約65m、徒歩1分30秒)

改札は下りて右です。こちらは階段のみです。

内回り(反時計回り)3番ホーム

内回りは11号車が先頭です。1つ前の駅は「上野駅」次の駅は「日暮里駅」です。左側のドアが開きます。

鶯谷駅 山手線内回りホーム案内図

拡大表示

方 下り口 

北口改札まで
 階段(約80m、徒歩2分)

改札は下りて右です。こちらは階段のみです。

前方 上り口 1,2,3
南口改札まで
 階段(約80m、徒歩2分)
 エレベーター(約90m、徒歩3分)
 エスカレーター(約110m、徒歩3分)

階段、エスカレーターは上がって右、エレベーターは上がって左です。改札は少し離れていますが通路に沿って進めば大丈夫です。

スポンサーリンク

改札の位置を確認(各改札への行き方)

鶯谷駅は南北2つの改札があります。両改札は200m以上離れています。

1.北口改札

2.南口改札

1.北口改札への行き方

鶯谷駅 北口改札の写真

一度地下へ下りますが北口改札は地上1階なので再度階段で上へあがります。

外回りの場合

鶯谷駅 山手線外回りホーム案内図

拡大表示

方 下り口 
北口改札まで
 階段(約65m、徒歩1分30秒)

改札は下りて右です。

内回りの場合

鶯谷駅 山手線内回りホーム案内図

拡大表示

方 下り口 
北口改札まで
 階段(約80m、徒歩2分)

改札は下りて右です。

2.南口改札への行き方

鶯谷駅 南口改札の写真

改札は西側(山手線内側)へ出れませんがこちらはどちらへも行くことができます。エレベーターがあるのはこちらです。

改札まで少し距離がありますが通路に沿って進めば大丈夫です。

外回りの場合

鶯谷駅 山手線外回りホーム案内図

拡大表示

前方 上り口 1,2,3
南口改札まで
 階段(約80m、徒歩2分)
 エレベーター(約90m、徒歩3分)
 エスカレーター(約110m、徒歩3分)

階段、エスカレーターは上がって右、エレベーターは上がって左です。

内回りの場合

鶯谷駅 山手線内回りホーム案内図

拡大表示

前方 上り口 1,2,3
南口改札まで
 階段(約80m、徒歩2分)
 エレベーター(約90m、徒歩3分)
 エスカレーター(約110m、徒歩3分)

階段、エスカレーターは上がって右、エレベーターは上がって左です。

スポンサーリンク

乗り換え路線の確認

鶯谷駅で乗り換える事ができる電車はありません。

京浜東北線には乗り換えが出来ますがJR間の乗り換えはまた別の機会にご案内します。

あとがき

今回は鶯谷駅の乗り換えについてご説明しました。

鶯谷駅は駅名にちなんでホームでときどき鶯の鳴き声が流れています。

上野駅から鶯谷駅までの線路は上野公園を回る形でほぼ90度左にカーブしています。

国立博物館へは鶯谷駅の南口改札からでも行くことができます。ただ坂と墓地があります。

山手線パタパタ乗り換え案内」でした。

スポンサーリンク

西日暮里日暮里鶯 谷上 野御徒町
←内回り|外回り→
内回りトップ外回りトップ

テキストのコピーはできません。